電通×テレビ朝日×Forbes JAPAN、「FUTURE TALENT STUDIO」を始動
株式会社電通
更新日時:4月18日 13時15分

新規事業・スタートアップの創出と実装に資する基盤を提供

2024年 4 月18日
株式会社 電 通

 株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:佐野 傑、以下「電通」)と株式会社テレビ朝日(本社:東京都港区、代表取締役社長:篠塚 浩、以下「テレビ朝日」)、グローバル経済メディアであるForbes JAPAN(所在地:東京都港区、Founder:高野 真、以下「Forbes JAPAN」)は、企業・自治体・教育機関などの新規事業開発やオープンイノベーションに関わる事業を国内外で展開するReGACY Innovation Group株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:成瀬 功一、以下、ReGACY)をパートナーに迎え、イントレプレナー(企業内起業家)やスタートアップ企業に対して、新規事業開発プログラムの提供や、さまざまなサービスを提供している事業者や団体とのネットワーク構築、起業や新規事業開発に有益な情報提供などの支援を行うビジネスプラットフォーム「FUTURE TALENT STUDIO」(以下、「FTS」)を本日より始動します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404179585-O2-iq77TacB

■背景
 経済産業省は、2022年11月に、スタートアップを生み育てるエコシステムを創出するための
「スタートアップ育成5か年計画」※1を始動させ、世界で戦い、勝てるスタートアップ企業を育成支援するプログラム「J-Startup」が進行しています。東京都や愛知県をはじめとする都道府県単位でのスタートアップ創出の取り組み事例も増えており、地方のビジネスアイデアコンテストやインキュベーションセンターの開設も、全国各地で増加傾向にあります。また、経済産業省は「出向起業補助金」制度を用意するなど、さまざまな企業にとっても新規事業にかかわる多様な経営人財やイントレプレナーの育成、新規事業開発を積極的に取り組める環境が整いつつあります。

■FUTURE TALENT STUDIO とは
 「FTS」は、「未来を変える企業・新たな事業やサービスを創り出し、夢や希望を持てる社会へ。」をビジョンに、「ワクワクする未来を創る事業や起業家を生み出す」ことを実際に支援するビジネスプラットフォームです。電通とテレビ朝日が持つクリエイティビティ、事業プロデュース力、顧客ネットワークや、メディアとしての影響力に加え、Forbes JAPANが有する起業家をはじめとしたビジネスネットワーク、そして、ReGACYの新規事業開発メソッド、スタートアップ創出の経験などを結集したプロジェクトです。
 これから事業や会社を立ち上げる人のために、新規事業開発・起業を推進するプロジェクトの企画・実施や新規事業開発プログラムの提供、有益な情報の発信、そして、ノウハウやマッチングネットワークなどの提供を行います。主な活動内容は下記の通りです。

 
■活動内容

1.「一緒に創るプロジェクト!」支援ネットワーク構築と共創プロジェクトを推進
 VC・ファンド、スタートアップ企業、ビジネスコンテスト主催者を含む事業開発やスタートアップに
 まつわる多様な事業者、団体とのサポーターネットワークを構築し、様々な企業やプレイヤーと共に、
 新しい事業や起業家を生み出すプロジェクトを立ち上げ推進していきます。

2. 「最速でイノベーターになれる!」未来起業家をサポートするプログラムの提供
 新規事業開発を検討しているイントレプレナーや起業家が、事業アイデアに関するメンタリングや
 アドバイザリーを受けられる無料プログラムを提供します。
 今後、プログラム参加者を募集します。詳細はHPなどで告知予定です。

3. 「役立つ&面白い!」新規事業開発や起業に関するニュースレター配信
 大企業の新規事業開発担当者のインタビューや起業事例、VC・ファンドをはじめスタートアップ
 関連トピックスなどのコンテンツ、ビジネスコンテストやカンファレンス・イベントの開催情報などが
 入手できるニュースレターを定期配信します。

4. 「みんなでLet's Startup!」事業アイデア公募
 広く事業アイデアを公募し、有望な方に対してメンタリングサービスやパートナーのマッチング、
 コワーキングスペース利用の期間限定の提供といった起業支援を実施します。

5. 未来を変える新規事業の開発支援
 当事業に参画いただくパートナー企業に対して、新規事業開発のサポートを実施します。
 アイディエーションからサービスの実装サポート、あるいは起業家やスタートアップ企業・大企業との
 マッチング、さらにはプロダクトのプロモーションやイベント開催など、ニーズに応じて当事業の
 アセットを活用した多様な支援を実施します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202404179585-O3-nztiSLs4

■会員登録・HP・問い合わせ先
 上記活動アップデートや詳細の告知、無料会員登録は、HPにて実施していきます。
 URL:https://future-talent-studio.com/
 問い合わせ先:info@future-talent-studio.com

 
■関連情報
 当事業の活動開始に合わせ、テレビ朝日でスタートアップ支援番組が開始します。
 ・番組名:BooSTARースタートアップ応援しますー
 ・放送枠:2024年4月21日(日)あさ10:00から放送開始
 *一部地域除く・月一回不定期での放送
 *放送後は、次回放送までの期間にテレ朝動画・TVer・ABEMAでも配信

 電通では、株式会社電通ラジオテレビ局・MCトランスフォーメーション室、株式会社電通コーポレートワン起業準備室※2が国内グループ横断で当事業を推進します。

 電通は、テレビ朝日、Forbes JAPANと共に当事業を推進し、アセットやケイパビリティを活用して誰もがアントレプレナーシップを持てる社会の実現、ひいては日本経済のイノベーティブな発展を目指します。

 
※1 内閣官房による「スタートアップ育成5カ年計画」の詳細は以下をご覧ください。
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/su-portal/index.html

※2 起業準備室とは、“スピードとオープン”をキーワードに連続起業の仕組みを構築し、日本経済のイノベーティブな成長と可能性ある社会の実現への貢献と、dentsu Japanの新たな事業の柱の創出を行うことを目的に設立された「起業にフォーカスした新組織」です。
「dentsu Japan、事業変革の加速に向けて 連続起業を推進する新組織「起業準備室」を設立」
(2024年2月1日リリース)https://www.dentsu.co.jp/news/business/2024/0201-010683.html

 

以上

b2024018-0418_3_サムネイル_