記者発表のお知らせ  新たに「まちだ観光案内人」とブランドロゴが誕生します!
一般社団法人町田市観光コンベンション協会
更新日時:9月22日 14時12分

2022年9月22日
一般社団法人町田市観光コンベンション協会

NEWS RELEASE                      
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
報道関係各位

記者発表のお知らせ
新たに「まちだ観光案内人」とブランドロゴが誕生します!
町田市の観光の担い手として活動していきます。

  一般社団法人町田市観光コンベンション協会(会長 清水行雄、以下「MTCB」)に、町田市内の観光ガイドやツアーの企画実施を行う「まちだ観光案内人」が新たに17名誕生します。

 町田市は、賑わいと自然豊かな街で、東京都の南部に位置します。町田市の大部分は多摩丘陵に属し、里山の風景、緑いっぱいの公園、地場産野菜を作る農地なども多くあります。最近では都心への通勤圏内でありながら、緑豊かな郊外での子育ても叶うため、ファミリー層に人気が高まっています。

 MTCBでは設立時から、町田市民や来街者に対して市内の観光スポットや町田の歴史、文化、自然などを紹介し、町田市の良さを伝えようという目的のもと、「まちだ観光案内人」と呼ばれるツアーガイドを養成し、今日までに延べ40人ほど輩出してきました。しかし「まちだ観光案内人」の数は、ガイドの高齢化、コロナによるイベントの中止などの影響により減少傾向にあります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209226952-O2-cV6u8FON
 
 そこで、今回新たに幅広い層に募集を行ったところ、幅広い世代の意欲的な方々、約30名の応募があり、ガイドとしての心得や安全管理、町田市にちなんだ歴史、文化、草花などの基礎講座などを経て、各自ツアー企画を実施し、一般参加者からのアンケート結果で厳選した17名を新たに認定します。
 
 また、新たにブランド・アイデンティティを定着させる為、ロゴを制作しました。同市内のサレジオ工業高等専門学校デザイン学科4年生の作品の中から選ばれた遠藤菜月さんが手掛けたものを採用させていただきました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209226952-O3-MPI6B3H9

 この10月にオープンする、多摩地区最大級のコンベンション施設、東京たま未来メッセ(東京都立多摩産業交流センター)において「まちだ観光案内人」認定式と記者発表を執り行わせていただきます。当日は、まちだ観光案内人とデザイナーの遠藤菜月さんよりロゴの発表をさせていただきます。
是非とも、当日新しい「まちだ観光案内人」を取材いただけますと幸いです。

「まちだ観光案内人」記者発表及び認定式
■実施概要
◇日時:2022年10月19日(水) 17:30~18:30(17:00受付開始)
◇会場:東京都立多摩産業交流センター
東京たま未来メッセ第5会議室(東京都八王子市明神町三丁目19-2)

◇スケジュール: ※予定の為、一部変更・中止の可能性がございます。
1.ご挨拶
2.デザイナーよりまちだ観光案内人ロゴ発表
3.まちだ観光案内人認定式
4.質疑応答
5.フォトセッション 
ノベルティ配布※現地参加メディアのみ

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209226952-O6-8E9FoLDH

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209226952-O7-T4yxaBed

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・ 
■まちだ観光案内人とは:
2009年7月より発足している町田市の魅力を発信していくために、MTCBが行っている観光ガイド育成事業の修了生で構成。町田市をこよなく愛する人々で形成され、町田市内の観光スポットや名所を案内しております。過去、3期募集し、述べ約40名を輩出しています。
国籍、年齢や性別、市内在住在学在勤などは不問。毎年秋には町田薬師池公園四季彩の杜 薬師池にて公園内のガイドをはじめ、精力的にツアーの企画実施を行っています。