アライプロバンス 第15回 国際物流総合展 2022 出展
株式会社アライプロバンス
更新日時:9月21日 18時31分

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O1-y5vEBIF6
2022年9月21日
報道関係者各位
株式会社アライプロバンス

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O2-3sTDw8gb
アライプロバンス
第15回 国際物流総合展2022 出展

 
株式会社アライプロバンス(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:新井嘉喜雄)は、2022年9月13日(火)~16日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催された「第15回 国際物流総合展2022」に出展しました。
期間中、連日天気にも恵まれ来場者の合計は60,547名を数えました。

〈ブースデザイン〉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O3-d7aEGmz1
弊社ブースでは「アライプロバンス浦安」に続き、今年12月に着工する「アライプロバンス葛西」の最新情報を、大型模型や190インチ:幅4m×高さ2.5mの巨大ビジョンで紹介しました。
〈ブースデザイン〉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O4-0Br01sPB
ブース上部にはロゴマークが立体に浮き出す「ハイパービジョン」を2基搭載し近未来感を演出し好評をいただきました。

〈展示会の様子〉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O5-mYlQ8lHx
〈展示会の様子〉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O6-50ejhzz5

〈展示会の様子〉
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202209216924-O7-CIQ5AgOl
アライらしいおもてなしと積極的プレゼンテーションで一際異彩と存在感を放つブースを展開し4日間大盛況の内に閉幕しました。