ProSTAFFクラウドで「医師の働き方改革」対応の「病院向けシステムテンプレート」を提供開始
アイテックス株式会社
更新日時:4月24日 15時11分

病院への導入実績多数の人事労務管理システムで課題解決!

2022/9/5
アイテックス株式会社

アイテックス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:青木 邦哲)は、人事労務管理システム「ProSTAFFクラウド」において、2024年の「医師の働き方改革」に対応した「病院向けシステムテンプレート」の提供を開始しましたので、お知らせいたします。

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202208195265-O3-izZz6232

 

▽病院向けシステムテンプレート|ProSTAFFクラウド

https://www.prostaffcloud.jp/hospital-tpl/

 

働き方改革関連法が2018年6月に成立し、時間外労働時間の罰則付き上限規制等、2019年4月から企業に対して順次適用されました。ただし、一部の事業・業務については5年間の猶予期間が設けられ、それに該当する業務のひとつが「医師」です。病院においても2024年4月の施行に向けて、「働き方改革」に取り組む必要があります。

 

人事労務管理システム「ProSTAFF クラウド」はお客さまごとのニーズや業務フローに合わせたカスタマイズ開発ができることから、さまざまな職種、勤務形態により勤怠管理や給与計算が複雑になりがちな病院での導入が多い傾向にあります。病院の方々からお寄せいただいた課題や要望をもとに開発した、「医師の働き方改革」を実現するための機能を「病院向けシステムテンプレート」としてご提供いたします。

 

■病院向けに開発や改修を行った主な機能

・指定水準の目標設定

・連続勤務時間の制限

・ビーコン(※)で位置情報取得

・勤務間インターバルや代償休息等の通知

・時間外労働時間等の複数申請を一括申請

・副業・兼業先の労働時間把握

・勤務状況分析

・医師労働時間短縮計画レポート など

※低消費電力の近距離無線技術「Bluetooth Low Energy」(BLE)を利用した位置特定技術。発信機が一定の時間間隔で微弱な電波を発信し、その発信機が受信機の受信範囲に入った場合にデータを取得。

 

【アイテックス株式会社について】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104537/202208195265/_prw_PT1fl_G8ST3r84.png

 

220905ProSTAFFCloud_160
220905psc-hos_image_1200