「プレミスト金町」販売開始
大和ハウス工業株式会社
更新日時:4月30日 15時15分

2021年4月30日

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 芳井敬一
大阪市北区梅田3-3-5

■再開発が進む「金町エリア」における総戸数124戸の分譲マンション
「プレミスト金町」販売開始

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:芳井 敬一)は、小田急不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:金子 一郎)と三信住建株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:信田 博幸)の2社とともに、東京都葛飾区東金町において分譲マンション「プレミスト金町」(地上15階建て、総戸数124戸)を建設中ですが、5月8日より販売開始します。

 今回販売を開始する「プレミスト金町」が位置する「金町エリア」は、近年再開発が進んでおり、住宅や商業施設、保育施設などが一体となった都市計画「新宿(にいじゅく)六丁目地区地区計画」や、高層分譲マンションなどを建設する都市計画「(仮称)東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」が予定されるなど、発展が続いています。また、近隣には、東京23区最大の面積(約96ha)(※1)を誇る水郷公園「水元公園」や、江戸川の河川敷などがあり、都市環境と自然環境が共存するエリアです。あわせて、当物件の最寄り駅であるJR常磐線「金町駅」から、オフィスビルや商業施設が集積する東京メトロ千代田線「大手町駅」や「表参道駅」まで、直通でアクセス可能なエリアに位置しており、交通利便性にも優れています。
 当物件は、「ニューノーマル」に対応するため、ご入居者のライフスタイルに合わせて1LDKと2LDKのコンパクトな間取りを中心に、1LDK~3LDKまで、全30タイプの多彩なプランバリエーションをご用意。一部の住戸には、「id-cube(アイディキューブ)」(※2)を採用いただくことで、テレワークが可能なスペースを設けることができます。
※1.公益財団法人 東京都公園協会より。東京ドーム約20個分。
※2.一部の住戸で利用できるプランセレクトの呼称。

●ポイント
1.再開発エリアとして発展が続く、広大な公園を中心とした豊かな自然環境を備えた住環境
2.都心や空港にもスムーズにアクセスできる立地
3.「ニューノーマル」に対応した多彩な住戸プランバリエーションと共用施設

1. 再開発エリアとして発展が続く、広大な公園を中心とした豊かな自然環境を備えた住環境
(1)再開発で発展が続く「金町エリア」
 「プレミスト金町」が位置する「金町エリア」は、下町文化と現代文化が共存するエリアとして、再開発が続いています。「東京理科大学葛飾キャンパス」や葛飾区最大(※3)の区立公園「葛飾にいじゅくみらい公園」を中心に、住宅や商業施設、保育施設などが一体となった都市計画「新宿(にいじゅく)六丁目地区地区計画」(2021年度竣工予定、開発面積約33ha)や、高層分譲マンション(地上38階、総戸数約700戸)や商業施設、自動車教習所などを建設する都市計画「(仮称)東金町一丁目西地区第一種市街地再開発事業」(2029年度竣工予定、開発面積約2.5ha)、「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」などにより、新しい都市開発が進んでいます。
 また、当物件の徒歩圏内には「東金町昌明通り商店街」やスーパーマーケット、図書館などがあり、生活利便性に優れています。
※3.葛飾区ホームページより。

(2)緑と水に囲まれた豊かな自然環境
 「プレミスト金町」の周辺には、東京23区最大の面積を誇り、都内で唯一水郷の景観をもつ水郷公園「水元公園」(徒歩14分)や区立公園として葛飾区内最大の広さ(約7ha)を誇る「葛飾にいじゅくみらい公園」(徒歩15分)などがあります。
 「水元公園」には、秋になると葉が色づく「メタセコイア」が約1,500本並ぶ「メタセコイアの森」や、約100品種20万本の花菖蒲が植えられた「はなしょうぶ園」があります。また、約10haの草地の丘が広がる「中央広場」や滑り台・砦遊具などを設けた「冒険広場」、「キャンプ広場」、「バーベキュー広場」などもあり、自然を享受しながら、充実した施設で楽しむことができます。
 さらに、近隣には江戸川の河川敷(徒歩5分)があり、サイクリングやジョギングなどを楽しむこともできます。

2.都心や空港にもスムーズにアクセスできる立地
 「プレミスト金町」は、JR常磐線「金町駅」から徒歩7分、京成電鉄金町線「京成金町駅」から徒歩8分の場所に位置しており、交通利便性に優れた物件です。
 JR常磐線「金町駅」からは、オフィスビルや商業施設が集積する東京メトロ千代田線「大手町駅」や「表参道駅」まで、直通でアクセスすることもできます。
 また、京成電鉄金町線「京成金町駅」から、「成田空港駅」へ46分、「羽田空港第1・第2ターミナル駅」へは51分で、国内外への移動もスムーズにアクセス可能です。

3.「ニューノーマル」に対応した多彩な住戸プランバリエーションと共用施設
 「プレミスト金町」は、「ニューノーマル」に対応するため、ご入居者のライフスタイルに合わせ、1LDKと2LDKのコンパクトな間取りを中心に、1LDK~3LDKまで、全30タイプの多彩なプランバリエーションをご用意しました。一部の住戸には、リビングの隣り合わせにある洋室をフレキシブルに利用できる「id-cube」を採用いただくことで、テレワークが可能なスペースを設けることができます。
 また、1階の共用部にはサブエントランスホールを設け、ご入居者がテレワークや勉強する場として提供します。

【物件概要】
物件名称:「プレミスト金町」
所在地:東京都葛飾区東金町3丁目2814番6(地番)
交通:千代田・常磐緩行線「金町駅」から徒歩7分、京成電鉄金町線「京成金町駅」から徒歩8分
敷地面積:1,983.11㎡
建築面積:1,344.35㎡
延床面積:9,001.69㎡
構造・階数:鉄筋コンクリート造・地上15階建て
売主:大和ハウス工業株式会社、小田急不動産株式会社、三信住建株式会社
設計・監理:大京穴吹建設一級建築士事務所、株式会社コモン・リンク一級建築士事務所
施工:株式会社大京穴吹建設
着工:2020年6月18日
販売開始:2021年5月8日
竣工:2022年2月下旬(予定)
入居開始:2022年3月下旬(予定)
総戸数:124戸(別途管理事務室1戸)
専有面積:35.33m2~76.11m2
間取り:1LDK~3LDK
販売価格:1LDK 2,800万円台~、2LDK3,200万円台~、3LDK4,300万円台~

●お客さまお問い合わせ先:「プレミスト金町」マンションギャラリー       
TEL:0120-124-228 営業時間:10:00~18:00(火・水曜日定休、祝祭日除く)
URL:https://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/tokyo/kanamachi/