-ユーザー1000名に調査-4年連続新車販売台数No.1の「N-BOX」シリーズが日本一愛される理由が明らかに!
本田技研工業株式会社
更新日時:1月12日 20時34分

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O4-R3885XlQ
-軽自動車ユーザー1,000人に緊急調査-
4年連続 新車販売台数No.1の「N-BOX」シリーズが
日本一愛される理由が明らかに!

N-BOXは 「ストレスが低く」「満足度が高い」 だから、N-BOXユーザーの約3人に2人が「次もN-BOXを買いたい」

 Hondaの軽自動車「N-BOX(エヌボックス)」シリーズ※1は、登録車を含む新車販売台数で4年連続で第1位※2を獲得、軽自動車では、6年連続で新車販売台数第1位※3を獲得している、日本で一番選ばれている軽自動車です。なぜそんなに人気が高いのか?その秘密を探るべく、Hondaでは軽自動車ユーザー1,000人(N-BOXユーザー500人とN-BOX以外の軽自動車ユーザー500人)を対象に調査を行いました。その結果、N-BOXユーザーは、他車ユーザーに比べマイカーに対する満足度が高く、3人に2人が次もN-BOXを買いたいと答え、N-BOX愛が強いユーザーが多いことが明らかとなりました。本調査結果から、 N-BOXが新車販売台数で日本一を達成し続ける魅力の一端が垣間見える結果となりました。主な調査結果は以下の通りです。
※1:N-BOX、N-BOX +(2017年8月販売終了)、N-BOX SLASH(2020年2月販売終了)
※2:一般社団法人 日本自動車販売協会連合会および一般社団法人 全国軽自動車協会連合会調べ(2017年~2020年)
※3:一般社団法人 全国軽自動車協会連合会調べ(2015年~2020年度)

 
主な調査結果
・N-BOXユーザーは、他車ユーザーに比べ、マイカーに対する満足度が総じて高い
クルマの購入時、他車ユーザーが「価格」(94.2%)を最も重視して選ぶのに対し、N-BOXユーザーは「運転のしやすさ」(91.8%)や「車内空間の快適性」(91.4%)を重視し、「価格」以外のマイカー選びの重視度が高い。つまり、N-BOXは購入基準のハードルが高いこだわり層に選ばれている。吟味して選んでいるためか、N-BOXユーザーの購入後の満足度も軒並み高い。

・ニューノーマルで求められるマイカー機能への満足度も高いN-BOX
コロナ禍のニューノーマルではマイカー移動の比重がより高くなるが、そこで求められる機能に対しても、N-BOXユーザーの満足度は総じて高い。

・ストレスが低いN-BOXユーザー。N-BOXにより生活全般の満足度も高くなっている
N-BOXユーザーは他車ユーザーに比べ、クルマへのストレスが全て低い。N-BOXのある生活に対して、N-BOXユーザー本人の満足度は75.6%(他車69.0%)、同居する家族の満足度は69.4%(他車62.7%)となり、N-BOXがあることで、生活全般の満足度が高くなっている。

・高まるN-BOX愛 N-BOXユーザーの約3人に2人が「次もN-BOXを買いたい!」
次にクルマを買い換える時、N-BOXユーザーの64.5%が「次もN-BOXを買いたい」と回答。他車ユーザー(54.4%)より10ポイントも高いN-BOX愛が明らかに!

調査概要 ■実施時期 2020年11月19日(木)~11月24日(火)■調査手法 インターネット調査 ■調査対象 2017年9月以降に今のクルマを購入した10代〜60代の軽自動車ユーザー男女1,000人(N-BOXユーザー500人 N-BOX以外の軽自動車ユーザー500人)※構成比(%)は小数第2位以下を四捨五入しています。合計が100%にならない場合があります。

 
 N-BOXは、登録車を含む、新車販売台数において4年連続No.1、軽自動車販売台数では6年連続No.1を獲得している軽自動車です。今回は、N-BOXユーザー500人とN-BOX以外の軽自動車ユーザー500人を対象に、クルマやライフスタイルに関する調査を行いました。

■N-BOXユーザーは購入時からあれこれこだわって選んでいる「価格」以外の全項目で重視度が高い
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O30-RqgHLAe9

 今のクルマを購入した時に重視した点を聞いた結果が[図1]です。N-BOX以外のユーザーは「価格」(94.2%)を最も重視するのに対し、N-BOXユーザーは「運転のしやすさ」(91.8%)や「車内空間の快適性」(91.4%)を重視して購入しています。14項目中、N-BOXユーザーは「価格」以外の全ての項目で重視度が上回っています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O29-w11L7I4e
■N-BOXユーザーはマイカーに対する満足度が総じて高い 価格以上に「満足度が高いクルマ」と高評価
  
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O33-A0LFcZbl
 今のクルマの満足度を聞くと、N-BOXユーザーの満足度が総じて高く、N-BOX以外のユーザーと比べ「価格」以外で軒並み高くなっています[図2]。購入時に重視していた「運転のしやすさ」(96.0%)や「車内空間の快適性」(97.0%)にも満点に近い満足度を得ています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O32-U4ISyl0E
■ 今年も続く with コロナ生活で、 N-BOX ユーザーのニューノーマル生活に対するマイカー満足度は全ての項目で他社ユーザーを上回る結果に
 コロナ禍が続く中、公共交通機関よりも自家用車を利用した移動が増えることが想定されます。その際に重視することを聞くと、[図3]の棒グラフの通り「車内空間の快適性」(68.6%)、「長距離運転時の運転者の快適性」(52.2%)、「長距離運転時の同乗者の快適性」(41.8%)が上位に選ばれました。これらの項目について今のクルマの満足度を見ると([図3]の折れ線グラフ)、全ての項目においてN-BOXユーザーの満足度が高く、他車ユーザーの満足度を上回る結果となりました。中でも長距離運転時の快適性については、「運転者」(N-BOX76.2%>他車67.2%)も「同乗者」(N-BOX79.0%>他車65.8%)も、N-BOXユーザーの満足度が10ポイント前後高くなっています。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O31-1yRv1DSU
■N-BOXユーザーは他車ユーザーに比べ、クルマに対するストレスが総じて低く、生活満足度が高い
 次に、今乗っているクルマに対するストレスについて聞きました。すると10項目の全てでN-BOXユーザーのストレスが低い、という結果になりました[図4]。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O28-IY63Rmab

 N-BOXユーザーは、マイカーに対する満足度が高く、ストレスが低いという傾向が明らかになりました。そこで、マイカーのある生活全般に対する満足度を聞くと、ユーザー本人だけでなく同居する家族も、N-BOX以外のユーザーよりも「生活満足度が高い」という結果になりました[図5]

  
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O27-prsoibvy
 クルマの乗り換え(買い替え)経験がある892人に、次に買い換える時はどうするか、今後の予定を聞きました。
 すると、N-BOXユーザーのおよそ3人に2人(64.5%)は「同じ車種を買いたい」と答え、N-BOX以外のユーザー(54.4%)より10ポイントも高くなっています[図6]。
 N -BOXユーザーはN-BOX愛がより強いようで、N-BOXの好きなところや自慢ポイントを聞くと、デザインや活用方法の多さだけでなく、安全性を推す声も多数寄せられました。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O26-hsanJAQs

N-BOXユーザーに聞く、N-BOXの好きなところ、自慢したいところ
・軽自動車とは思えない居住空間の広さと、様々な安全装置、LEDライトなどの装備が標準装備なところ(宮城県 36歳男性)
・見ていて飽きないフォルムがよい、とにかく質感が良いので軽自動車な感じがしない。(埼玉県 45歳男性)
・軽自動車なのにゆったりできる室内。高速道路を走っても、もたつくことのない、エンジン性能。以前乗っていた車種と比較すると倍近い燃費性能。(埼玉県 48歳男性)
・とにかく期待以上の安全性能に満足している。追従機能付きオートクルーズコントロールは最高。(静岡県 58歳男性)
・評判どおり車内が広く荷物を運んだり、キャンプやアウトドアには最適。長距離運転もストレスはなく、快適に走行できています。シートアレンジもたくさんあり、フラットにして仮眠も大丈夫(北海道 49歳男性)
・何と言っても乗りやすいこと!そして、室内の広さと燃費の良さ。さらに、安全装備の充実している点は特筆に値すると思います。(神奈川県 60歳男性)
・軽でありながら車高が高く視野が広い。以前乗っていたミニバンと違いが無い。コンパクトなのに車内が広く感じる(愛知県 35歳男性)
・バックモニター付きで止めにくい駐車の際にはとても便利。冬は運転が億劫になるが、シートを温める機(※)が快適(北海道 33歳男性)
・とにかく車内が広いこと、窮屈さを全く感じることがない!運転のときの、安全なアシストがあるのも安心できるポイントで、運転の手助けをしてくれるので、とても助けられています。車の外観でも、ボディの色、カタチ共にとても満足しています(大分県 31歳女性)
・収納があらゆるところにあるところ。フロントの窓がかなり広いこと。室内空間がかなり広いこと。セカンドカーとしてもちょうどいいコストパフォーマンスであること。燃費がいいこと。たくさんのボディカラーがあるので意外と他人とがぶらないこと。(石川県 36歳女性)
・とにかく乗り降りのしやすさと車内空間の広さ。背が高いので目線が高く周りが見やすいこと。運転もとてもしやすいと思います。長時間乗っていてもそんなにつかれないですし、びっくりしたのは燃費がすごくいいこと。(愛知県 62歳女性)
・後部座席のスペースが広いので車で子どもの服を着替えさせたりできるところ!(岐阜県 26歳女性)
・軽自動車だけれど背が高いので乗り降りがし安く子供のチャイルドシートの装着もしやすいです。孫の送迎に重宝してます。(兵庫県 71歳女性)
・日常の買い物移動だけでなく、ドライブでもあまり疲れを感じない乗り心地が自慢です。個人的に、コンパクトで可愛らしい見た目も気に入っています。(宮城県 22歳女性)

新車販売台数4年連続No.1※2 
愛され続けるN-BOXが、新しくなって登場

 N-BOXの魅力である、広い室内空間や、走り、燃費の良さといったクラスレスな強みはそのままに、所有する喜びをより一層得られるようなデザインへと進化させ、乗る人全ての個性と生活の幅を広げていただくことを目指し、商品の魅力を高めました。ホイールやインテリアも専用に仕立て上げた、2トーン仕様のコーディネートスタイルも新たにご用意。また、全タイプに標準装備された安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」や走行性能を進化させ、日常の安心・快適さを更に向上させました。なんでもない日をちょっとうれしい日に変える一台です。             
※2 N-BOXシリーズ(N-BOX、N-BOX+、N-BOX SLASH)2017年度~2020年度の登録者を含む国内新車販売台数第1位(全軽自協・自販連資料調べ)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O23-RZKUQLBj

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202101119560-O25-8ZNPEZv5
N-BOX 公式ホームページ https://bit.ly/3pq2hED

画像 (4)
画像 (5)
画像 (6)
画像 (3)
画像 (2)
図8
画像 (1)
画像 (9)
画像 (8)
画像 (7)