「三陸国際ガストロノミー会議2020」開催のお知らせ
岩手県
更新日時:10月21日 16時45分

2020年10月21日

岩手県

フランスの三ツ星レストランのシェフも登壇!
岩手県から三陸の食を世界に発信します

東日本大震災津波発災後に国内外から寄せられた多くの支援に感謝の意を表し、ガストロノミー(美食術・食文化)の視点からいわて三陸の魅力、豊かな食材や食文化などを発信する機会として、国内外の著名なシェフや専門家などが一堂に会する「三陸国際ガストロノミー会議2020※」を昨年度に引き続き開催します。
※昨年度開催した会議の様子は、ドキュメンタリー動画をご覧ください。

フランスで三つ星を獲得しているピエール・ガニェール氏やペルー料理界の第一人者ガストン・アクリオ氏の出演を予定しており、著名な料理人や食の専門家、生産者の講演やトークセッションを通じて、三陸の地から「食」の未来を考え、情報を発信します。

今回のテーマは「三陸からつなぐ『食』の未来~Withコロナ時代の『食』を考える」。
いわて三陸からの問題提起・情報発信にどうぞご注目ください。

■三陸国際ガストロノミー会議2020
 2020年10月26日(月) 午前10時30分から 交流会 午後6時30から
 2020年10月27日(火) 午前10時から
 会議:大船渡市民文化会館(リアスホール)大ホール/交流会:キャッセン大船渡

《公式サイト》 
http://gastronomy-sanriku.com