オルツとNSW、AIを活用した感染症拡大防止ソリューションの提供を開始
株式会社オルツ
更新日時:6月30日 11時30分

2020年6月30日

株式会社オルツ / 株式会社オルツテクノロジーズ

オルツとNSW、AIを活用した感染症拡大防止ソリューションの提供を開始

オルツグループ(株式会社オルツ及び株式会社オルツテクノロジーズ、本社:東京都港区六本木、代表取締役:米倉千貴、以下「オルツ」)と、日本システムウエア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役執行役員社長:多田 尚二、以下「NSW」)は、AIを活用した動画分析により、マスク着用の有無やソーシャルディスタンス確保を支援する感染症拡大防止ソリューションの提供を本日より開始します。

新型コロナウイルス感染症をきっかけに、企業は急激な社会環境の変化に対応するだけでなく、withコロナ時代に向けた早期の取り組みも求められています。
そこでオルツとNSWは、オルツの提供するマルチモーダルAIアルゴリズムを、NSWのAIソリューション「Toami Visionシリーズ」に組み込み、感染症の拡大防止を支援するAIソリューションを提供します。

ネットワークカメラやサーマルカメラで撮影した動画に対し、適したAIアルゴリズムを利用することで、感染症拡大防止に役立つ以下の機能を実現します。
(1)マスク着用確認AI
(2)熱感知AI
(3)マスク着用/非着用時人物認識AI
(4)ソーシャルディスタンス検知AI

今後両社では、官公庁や商業施設、工場など幅広い業種業界を対象に提案を行ってまいります。また、蓄積されていく膨大な情報をもとに、感染症対策にとどまらず「New Normalの環境デザイン」として、より社会生活に貢献する付加価値の高いソリューションを目指していきます。


■マスク着用人物特定イメージ

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202006291393-O2-gKam7i6W


■関連リンク
オルツ AIカメラソリューション(マスク着用人物特定)
https://youtu.be/olO866txwOw

NSW AIソリューション「Toami Visionシリーズ」
https://www.m2m-cloud.jp/vision/


■ 株式会社オルツについて
社名    :株式会社オルツ
URL    :https://alt.ai
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立    :2014年11月
事業内容:P.A.I.(パーソナル人工知能)『alt(オルツ)』の研究、開発


■ 株式会社オルツテクノロジーズについて
社名    :株式会社オルツテクノロジーズ
URL    :https://alt-technologies.com
所在地 :東京都港区六本木 7-15-7 SENQ 六本木 9F
代表者 :代表取締役 米倉 千貴
設立    :2019年4月
事業内容:人工知能及び人工知能関連技術の研究・開発及びこれに関するサービスのコンサルティング・企画・開発・運営


■ NSW(日本システムウエア株式会社)について
1966年創業。製造や流通など業種対応のシステム構築、ITインフラ設計・運用、自社データセンターを基盤としたクラウドサービスなどをワンストップで提供します。また、車載や通信・設備分野における組込みシステム開発とLSIやボードの設計開発も手掛けています。これらの実績を生かしたIoT・AI分野に注力し、IoTプラットフォーム「Toami」を軸とした各ソリューションやサービス提供により、お客様のDX・デジタル変革実現を先導する企業を目指します。詳細はhttps://www.nsw.co.jp/をご覧ください。


<本リリースに関するお問い合わせ先>    
株式会社オルツ 広報 西澤
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai


NSW(日本システムウエア株式会社)
サービスソリューション事業本部
営業統括部 第一営業部:大野
TEL:03-3770-0096
e-mail:ml-analytics@gw.nsw.co.jp

企画室広報担当:染葉(ソメハ)、金子
TEL:03-3770-4014
e-mail:kouhou@gw.nsw.co.jp