「米ぬか温熱・冷感パッド」東急ハンズ新宿店「ハンズメッセ」にて販売
有限会社小張精米店
更新日時:8月3日 10時46分

2019年8月21日

有限会社小張精米店

「米ぬか温熱・冷感パッド」東急ハンズ新宿店「ハンズメッセ」にて販売

 有限会社小張精米店(本社:東京都杉並区/社長:小張正就)は、「ハンズメッセ」東急ハンズ新宿店(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タイムズスクエアビル2F~8F) 5階インテリアコーナーにて、「米ぬか温熱・冷感パッド」を販売します(2019年7月12日販売開始)。

 「米ぬか温熱・冷感パッド」は、米屋が新鮮な米ぬかを使って作ったパッドです。レンジで温め、肩や腰など凝ったところにのせて使います。筋肉がほぐれ、身体が温まり体調を整えます。冷房で身体が冷える夏、手足が冷えて寝付けない冬、ともに最適です。冷凍しておくと冷感パッドとしてもお使いいただけます。内容物は『玄米・米ぬか・塩』のみです。袋の素材は、中袋綿100%、外袋麻100%です。手作業で刺繍が施されています。色は黒・緑・桃・黄・生成から選べます。サイズは125×310×200mm、日本製です。

 メインターゲットは健康とお洒落なライフスタイルに敏感な30代~40代の女性です。実際に鍼灸院等に通っている高齢者や、母の日、敬老の日等のプレゼントを探している方もターゲットとなります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907168756-O9-pSe2niM1
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907168756-O10-G2puwmBM

・高い温熱効果
米ぬかは加熱すると湿気を含んだ熱を放出し、体を芯までゆっくりと温めてくれます。
小豆等を使用した同様の製品より柔らかく、体の曲線にフィットします。
・温熱の癒し効果
つらいところに適度な温熱を加えてやることにより、その温かさが体の深部までしみこんで「血液の流れ」や「リンパの流れ」を正常化かつ活性化し、心地よい安らぎを得ることで自律神経のバランスを整え、眼や内臓の機能を活発にして免疫力や自然治癒力を高めます。
・やった人にしかわからない抜群の癒し力
しっとり、じわ~と温かく、一日の体の疲れや目の疲れがとれて、とても楽になります。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907168756-O11-fTlmDxde


参考:日本米穀小売商業組合連合会/
お米マイスター全国ネットワーク

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201907168756-O3-C64SHe6H

・製品名:「米ぬか温熱・冷感パッド」
・特徴:
蒸気を含んだ熱を放出するところ。
柔らかく体にフィットするところ。
ぬかの香りがするところ。
暖かさが長時間持続するところ。
2016GOOD DESIGN AWARD受賞デザイナーの手によるお洒落なデザイン。
・お客様からいただいた声
小豆を使った同様の商品より柔らくて気持ちいい
香りが好き
がん闘病中の家族が、とても良い、痛みが和らいだ、と言っていた

・製品スペック:
内容物:玄米・米ぬか・塩
生地 :コットン100%(中袋) 麻100%(外袋)
使用期限:製造日から2年、又は使用開始から1年(防腐剤は一切使用しておりません)。
カラーバリエーション:墨・緑・ピンク・黄・生成。
サイズ:125×310×200mm。
原産国:日本。
【価格】
・希望小売価格:米ぬか温熱・冷感パッド 2500円(本体価格2315円)
・JAN:4580469203298
・販売実績
平成29年9月1日~10日、ららぽーと立川立飛極鮮TOKYOセレクションにて49ケ販売。
平成30年9月27日~10月3日、東急吉祥寺店武蔵野マルシェにて66ケ完売。
令和元年6月13日~6月19日、東急吉祥寺店武蔵野マルシェにて53ケ完売。
弊社店舗、鍼灸院、酵素風呂店にて販売中。
令和元年7月12日~、東急ハンズ新宿店 5階インテリアコーナーにて販売開始。
〈会社概要〉
・所在地(本社):東京都杉並区南荻窪3-21-4
・代表者名:小張正就
・資本金:300万円
・事業内容:米穀卸小売業
・自社ホームページURL:http://www.cam.hi-ho.ne.jp/kobariseimaiten/

【お問い合わせ先】
有限会社小張精米店 担当:小張正就
TEL:03-3333-0909     E-mail:kobariseimaiten@fol.hi-ho.ne.jp

生成
黄色
ピンク