10月18日に「飲食店支援セミナー(講師:三ツ井 創太郎氏)」を開催します
横浜商工会議所
更新日時:9月21日 15時00分

2022/9/21 10:00
横浜商工会議所

横浜商工会議所では、アフターコロナを見据え、売上V字回復を目指す飲食店経営者を対象に、株式会社スリーウェルマネジメント代表取締役三ツ井創太郎氏を講師に迎え、「飲食店支援セミナー~コロナ禍で疲弊する飲食店はどうすれば売上・利益向上を実現できるのか~」開催いたします。

■セミナー開催の趣旨
2020年から続く新型コロナウイルスの感染症拡大は、これまでの経済活動や行動様式の変容を余儀なくされる状況となり、業種を問わず大きな影響が出ました。中でも飲食業は外食機会の減少、度重なる時短営業によって営業活動が制限されるなど、コロナ禍のダメージが深刻です。
そこで、横浜商工会議所では、アフターコロナを見据え、売上V字回復を目指す飲食店経営者の方、必聴のセミナーを開催します。これまで数々の飲食業の経営支援、課題解決を行ってきたご経験がある三ツ井 創太郎氏を講師に迎え、今後の持続的な店舗運営に向けたノウハウについて、具体的な事例を交えながら解説いただきます。オンラインでの受講も可能ですので奮ってご参加ください。

【日程】
令和4年10月18日(火)15:00-17:00

【講師】
株式会社スリーウェルマネジメント 代表取締役 三ツ井 創太郎 氏
「V字回復を実現する!あたらしい飲食店経営35の繁盛法則」(同文館出版)の著者

【受講方法】
対面受講またはオンライン配信(後日配信)

【受講料】
当所会員、非会員問わず無料

【お申込み】
・当所HP申込フォーム(再下段にあります)
 https://www.yokohama-cci.or.jp/event/seminar/2022/0902004277.html
・開催案内にある申込欄に必要事項をご記入いただき、
 FAX(045-671-7496)に、ご送付ください。

【会場】
ビジョンセンター横浜403(横浜市西区北幸2-5-15)
※横浜駅西口徒歩5分

【講師プロフィール】
アパレル業を営む父と老舗呉服店の娘である母の長男として神奈川県横浜市で産まれる。高校三年の時にバブル経済の崩壊に伴い家業が倒産し家を追われる。大学時代は、昼は寿司店の板場でアルバイトをする傍ら、日本で最も有名な料理研究家の栗原はるみ氏の元で、調理アシスタントとして住み込みで働き、夜はバーでバーテンダーをして学費を稼ぐ生活を送る。
大学卒業と同時に大手飲食企業に入社。同社レストランのキッチン、ホール、店長等を歴任した後、飲食部門統括責任者に昇進。多店舗化に向けた組織構築や業態開発、フランチャイズ本部構築などを10年以上経験。それでも「経営コンサルタントになって、かつての父のように困っている経営者の助けになりたい!」という想いは強く、 2009年より、昼は飲食企業の統括業務を行いながら、夜は東京のビジネススクールに通い国内外の最新の経営学を学び、2016年4月株式会社スリーウェルマネジメント設立。
現在はクライアント企業の経営課題を多面的に解決する「プライベートコンサルティング」を武器に北は北海道、南は沖縄、さらには海外の個人店から大手外食チェーンに対して業績アップや多店舗化、人材採用、評価制度構築、フランチャイズ本部構築、メニュー開発、業態開発支援等を行っており、その実績は数多くのテレビ、メディア、新聞、雑誌などに掲載されている。一般社団法人日本フードビジネス経営協会 理事長。