大和ネクスト銀行の「応援定期預金」応援先への寄付金贈呈について
株式会社大和ネクスト銀行
更新日時:10月21日 15時00分

2021年10月21日
大和ネクスト銀行

 株式会社大和ネクスト銀行(以下、大和ネクスト銀行)は2021年10月に、2021年4月~9月分の「応援定期預金」の寄付金を贈呈しましたので、お知らせいたします。

 2017年11月より取り扱いを開始した応援定期預金は、今回で8回目の寄付金贈呈となります。今回は、大和ネクスト銀行開業10周年を記念したチャリティイベントの寄付金とあわせて、1,235万円の寄付をすることができました。なお、累計の寄付金額は、約5,400万円となりました。

今後とも“SDGsに貢献できる預金”である“大和ネクスト銀行「応援定期預金」”をよろしくお願い申し上げます。


●2021年10月贈呈の応援先および寄付金額一覧
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110201983-O1-17yFqcr1
※1寄付金額は、大和ネクスト銀行開業10周年を記念したチャリティイベントの寄付金合算後の金額。
※2中央共同募金会を通じた寄付となります。

●寄付金額の推移
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110201983-O2-0kXGCnHB
※第8回(2021年10月)寄付金額は、大和ネクスト銀行開業10周年を記念したチャリティイベントの寄付金合算後の金額。

●「応援定期預金」の商品概要 (詳しくは大和ネクスト銀行のウェブサイトをご確認ください)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110201983-O3-M0w798z7
*応援定期預金のお預入れは、お客さまによる寄付行為ではありません。そのため、寄付を証する書面等の発行はありません。税制等について、詳しくはお客さまご自身で公認会計士・税理士にご相談ください。

 
●大和ネクスト銀行開業10周年を記念したチャリティイベントについて
1.Fintertech KASSAIを通じた「応援定期預金」の応援先への支援について
株式会社大和証券グループ本社と株式会社クレディセゾンの共同出資により設立されたFintertech株式会社が提供するビジネスプラットフォーム「KASSAI」を通じて、「応援定期預金」の応援先への支援ができるようになりました。支援者の方には、応援先からのメッセージやポストカードが届きます。

2.「オンラインチャリティラン&ウォーク」について
2021年5月15日~6月13日までの期間限定で、大和ネクスト銀行開業10周年を記念し、参加者の『累積走行・歩行距離』をもとに大和ネクスト銀行が寄付を行うオンライン参加型チャリティイベントを実施しました。寄付先は「応援定期預金」の支援テーマ別に、こどもの医療支援や障がい者スポーツ支援等の4つのテーマからお選びいただきました。
「オンラインチャリティラン&ウォーク」により、合計350万円の寄付金をお届けすることができました。

詳しくは、開業10周年記念ウェブサイトをご確認ください。
https://www.bank-daiwa.co.jp/10th_anniversary/

●株式会社大和ネクスト銀行(代表取締役社長:夏目景輔)について
「“貯蓄から資産形成へ”の潮流の中、証券グループの銀行として、お客さまの資産形成ニーズに沿った商品・サービスを提供すること」および「銀行の公共的使命を全うするため、健全な業務運営、安定的な経営基盤の維持・強化に努め、社会からの揺るぎない信頼を確立すること」を経営方針として、2011年に開業した大和証券グループ本社が100%出資する銀行です。

 
 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202110201983-O4-rwCht4x8