少子化・高齢化ビジネス白書2019年版(平成最終版&新元号元年版)発刊
日本ビジネス開発株式会社
更新日時:2月3日 19時30分

2019年2月3日

日本ビジネス開発株式会社

生まれ変わる時代「人生100年時代」の新ビジネス創出チャンスを探る

 企業・ビジネス白書シリーズの日本ビジネス開発(大阪市住之江区、06-6685-7992、代表藤田英夫)は、少子化・高齢化ビジネス白書2019年版(平成最終版&新元号元年版)を発刊した。1992年の創刊号から数えて第23弾となる。http://www.jbd-corp.co.jp
 2018年9月時点の100歳以上の高齢者は約7万人、2025年には約23万人に倍増すると推定されている。また、前の東京五輪開催の1964年生まれの女性の4人に1人は100歳超まで生きるという試算(本文参照)もある。すでに「人生100年時代」に突入しているのである。本年版の副題は、『生まれ変わる時代「人生100年時代」の新ビジネス創出チャンスを探る』である。本稿の「生まれ変わる」とは、これまでの成功体験、既成概念、慣習等々をリセットして、大きく転換している、
  ・意識の変化を敏感に感じ
  ・新たな大波に乗り
  ・多様化するニーズを逃さず
  ・技術イノベーションを利活用して
新ビジネスを創造することを意味する。
 当2019年版はこのような視点に立ち、以下の5章で構成・編集した。
  1.生まれ変わる時代「人生100年時代」の新ビジネス創出チャンスを探る
  2.「人生100年時代」の関連統計
  3.少子化・高齢化ビジネス企画のためのマクロデータ
  4.少子化ビジネス
  5.高齢化ビジネス
   (少子化ビジネスの項目)
    ・結婚・未婚・非婚ビジネス
    ・出産支援ビジネス
    ・育児・子育て支援ビジネス
   (高齢化ビジネスの項目)
    ・衣・生活・身の回りの市場
    ・食市場
    ・老人ホーム・住宅・住居市場
    ・健康・医療・介護市場
    ・シニア・シルバーライフイベント市場
     ・シニア・シルバー雇用・労働ビジネス
     ・シニア・シルバー生きがい・教育・カルチャービジネス
     ・シニア・シルバー結婚・離婚ビジネス
     ・終活・葬祭関連ビジネス
A4判236ページ。税抜価格3万8000円。2018年1月25日発行。