株式会社SUBARUが開催する「ゲレンデタクシー2019」にDUNLOP「WINTER MAXX」シリーズを供給
住友ゴム工業株式会社
更新日時:1月16日 14時00分

2019年1月16日

住友ゴム工業株式会社

株式会社SUBARUが開催する「ゲレンデタクシー2019」に
DUNLOPのスタッドレスタイヤ「WINTER MAXX」シリーズを供給

 住友ゴム工業(株)(社長:池田育嗣)は、株式会社SUBARUが開催する「ゲレンデタクシー2019」の全車両にDUNLOPの乗用車用スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX 02」およびSUV用の「WINTER MAXX SJ8」を供給します。

 ゲレンデタクシーとは、通常は車で走ることのできないスキー場ゲレンデ内で、お客様がリフトの代わりに株式会社SUBARUのSUVシリーズに乗車し、ゲレンデを駆け上がることで、その優れた雪上走行性能を体験できるイベントです。
 この度当社は、「WINTER MAXX」シリーズのタイヤを供給することで、冬道での走行の安全性を足元から支えます。また各イベント会場にはDUNLOPブースを設け、「WINTER MAXX 02」と「WINTER MAXX SJ8」を展示します。         
      
<開催スケジュール>
1月19日(土)~20日(日):栂池高原スキー場(長野県北安曇郡)
2月 2 日(土)~ 3日(日)、2月9日(土)~11日(月):エコーバレースキー場(長野県小県郡)
2月16日(土)~17日(日):苗場スキー場(新潟県南魚沼郡)
※「ゲレンデタクシー2019」の詳細は株式会社SUBARUの公式WEBサイトをご覧下さい。
 https://www.subaru.jp/gelandetaxi/
                                                           
<タイヤおよびゲレンデタクシーDUNLOPブースに関するお問い合わせ先>
 タイヤお客様相談室  TEL:0120-39-2788

DUNLOPロゴ