ベッド・マットレスメーカーのスリープセレクト、スリープテック市場に新規参入
株式会社スリープセレクト
更新日時:12月25日 17時00分

2018/12/25

株式会社スリープセレクト

スリープセレクト、スリープテック市場での新機軸
Smart Air で自分だけの寝心地を実現
空気のチカラで実現した、進化系マットレス“Smart Air Sleep”を発表

ベッド・マットレスの製造および販売、および日本国内におけるSealy (シーリー) ブランドの製造・卸事業を展開する株式会社スリープセレクト (港区、代表取締役社長 西村秀之) は、空気圧によって硬さを調整するマットレス “Smart Air Sleep” を発表しました。
 株式会社スリープセレクトは、ベッド・マットレスの製造を50年以上に渡って行い、米国の高級ブランドSealy (シーリー) の製造を35年以上行うベッド・マットレス製造メーカーです。この蓄積された快眠への製造技術・ノウハウを活かし、今日の市場ニーズにマッチングするカスタマイズテクノロジーを搭載させたのが、今回発表した “Smart Air Sleep” です。
 スリープセレクトブランドから発売予定の“Smart Air Sleep” は、身体の部位に応じて3つに分割されたエアーセルの空気圧を6段階で調整が可能で、さらに11種類のプリセットプログラムを内蔵しています。自分の好みに応じて簡単に調節し、理想の寝心地に近づける事のできる “Smart Control Air Mattress System”を搭載しています。
 日本人の睡眠時間の短さが社会問題となりつつある今日、”眠りを改善することにより充実した毎日を過ごしたい”というマーケットニーズを受けて今回発表した “Smart Air Sleep”。 この1台でご自身のコンディションに応じて、マットレスの硬さを自由自在に調整できます。
 さらに今後は IoT技術を活用し、クラウド上に蓄積した睡眠データーを分析するスマートフォンアプリサービスの提供も予定しています。


株式会社スリープセレクト  http://www.sleepselect.co.jp/
 (旧社名 株式会社シーリージャパンより2014年7月1日に社名変更。2018年4月から、再び、国内におけるSealy(シーリー)のすべての販売事業およびStearns&Foster(スターンズ&フォスター)の輸入販売事業を行っております。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本社所在地】    東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル2階
【事業内容】     住宅用普通ベッド、業務用ベッドの製造販売、家具輸入販売    
【資本金】      7,800万円            
【代表取締役社長】  西村 秀之

(略歴:早稲田大学政経学部経済学科卒。第一勧業銀行入行。為替ディーラー、DKB Financial Futures Corp(シカゴ)、米国みずほ証券にて経営企画、帰国後みずほ銀行本店にてM&A業務に従事。2004年シーリージャパン入社。2005年12月代表取締役社長就任。2014年7月同社社名変更。株式会社スリープセレクト代表取締役社長。)