名古屋オフィス(仮称)開設に関するお知らせ
株式会社ALBERT
更新日時:12月26日 11時00分

2018年12月26日

株式会社ALBERT

名古屋オフィス(仮称)開設に関するお知らせ

 株式会社ALBERT(以下、ALBERT)は、主に中京圏における既存顧客との取引深耕、新規顧客の開拓、人材採用を目的として、2019年4月(予定)、名古屋オフィス(仮称)を開設いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。

1.開設の理由
 ALBERTは2018年1月より、体制の改編、ケーパビリティの確保、重点産業・顧客のスコープから成る基本戦略を遂行し、それらが奏功しております。
 また、2018年7月からは基本戦略を包含し進化させた「CATALYST(触媒)戦略」を推進しており、ALBERTが重点産業として定める、自動車、製造、通信・流通、金融業界において、AIアルゴリズム開発・ビッグデータ分析を通じた触媒機能となり、産業間のAI・データシェアリングを促進することで、早期のAIネットワーク化社会の実現に向けて取り組んでおります。
 その中で、ALBERTは、トヨタ自動車株式会社、東京海上日動火災保険株式会社それぞれと資本業務提携し、これら2社とToyota Research Institute-Advanced Development, Inc.の3社間での高度な自動運転の実現に向けた業務提携に対し、技術支援を行っております。また、KDDI株式会社と資本業務提携し、「CATALYST(触媒)戦略」の展開においてKDDIグループとの連携も活用してまいります。

 このように、「CATALYST(触媒)戦略」を展開している中、AI実装を視野に入れた投資を検討している企業が首都圏から地方都市にも広がりを見せており、ALBERTは、自動車をはじめとする輸送用機械製品等、多くの工業都市が連なり、産業と人口が集積している中京圏の中枢である名古屋市にオフィスを開設することといたしました。

 名古屋オフィス(仮称)では、主に、中京圏の顧客に対するプロジェクト案件の実行機能、中京圏の顧客との接点を密接にするCRM(カスタマーリレーションシップマネジメント)機能、中京圏におけるデータサイエンティストの採用機能を担っていく予定であり、既存顧客との取引深耕に加え、新規顧客を開拓し、事業規模の拡大を図ってまいります。

2.所在地
名古屋市西区牛島町6番1号 名古屋ルーセントタワー8階(予定)

3.業務開始日
2019年4月(予定)
※2018年12月より名古屋オフィス(仮称)開設準備を進めており、2019年4月より上記所在地にて業務を開始する予定であります。


株式会社ALBERT
当社は、日本屈指のデータサイエンスカンパニー※として、ビッグデータアナリティクス領域において最適なソリューションを提供しています。コアとなるアナリティクステクノロジーを用いた「ビッグデータ分析」「分析コンサルティング」「AIアルゴリズム開発とシステム導入」「AIを用いた独自プロダクトの提供」等のデータソリューション事業を通じて、より良い社会の実現を目指します。また様々な領域で人工知能(AI)の活用が注目される中、培ったノウハウを元に「データサイエンティストの育成支援」を行なうことで、データ活用のプロフェッショナル人材育成に貢献します。
※データから価値を創出し、ビジネス課題の解決を実現するプロフェッショナル集団

【会社概要】
社名:株式会社ALBERT
所在地:東京都新宿区西新宿1-26-2
TEL: 03-5909-7510
FAX: 03-5909-7569
設立日:2005年7月1日
代表者:代表取締役社長 松本壮志
証券コード:3906(東京証券取引所マザーズ)
事業内容:データソリューション事業
     ・ビッグデータ分析
     ・分析コンサルティング
     ・AIアルゴリズム開発とシステム導入
     ・AIを用いた独自プロダクトの提供
     ・データサイエンティストの育成支援
U R L:https://www.albert2005.co.jp