ドコモ・システムズの働き方改革ソリューションを「日経xTECH EXPO 働き方改革2018」に出展します
ドコモ・システムズ株式会社
更新日時:10月10日 15時00分

2018年10月10日

ドコモ・システムズ株式会社

ドコモ・システムズの働き方改革ソリューションを「日経xTECH EXPO 働き方改革2018」に出展します

ドコモ・システムズは、2018年10月17日(水)~19日(金) に東京ビッグサイトで開催される「日経xTECH EXPO 働き方改革2018」に出展するNTTドコモのブースにおいて、働き方改革ソリューションとして「sMeeting(Web会議サービス)」「s-WorkSquare(仮想デスクトップサービス)」「s-WorkProtector(統合セキュリティサービス)」の展示を行います。

今回ご紹介するサービスはいずれも、ドコモグループの「働き方改革」をITの力で実現してきた高品質な仕組みを、そのままサービスとしてお客さまにご提供するものです。万全のセキュリティ対策、充実したモバイル機能やデスクトップ仮想化、そしてクリアな音質のWeb会議で、いつでもどこでも会社にいるのと同じ利便性・環境で仕事をすることが可能になります。

事前登録はこちらから
https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/



【展示内容】
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810098944-O1-79aCJ85d
■sMeeting Web会議システム
 PCやスマートデバイスからいつでもどこでもセキュアに利用でき、映像・音声・資料によるコミュニケーションを実現するクラウド型Web会議サービスです。
 拠点間会議など映像を介して行う「Web会議」と、会議資料をデータ共有して行う「ペーパーレス会議」のどちらのスタイルでもご活用いただけます。
 コスト削減・生産性の向上・コミュニケーション活性化で働き方変革をサポートします。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810098944-O2-9Mg552BX
■s-WorkSquare 仮想デスクトップサービス
 場所を問わない「働き方」を実現する、PC・タブレット等からいつでも利用できる仮想デスクトップサービスです。
 45,000台のサービス提供実績を持ち、大規模構築で培った性能設計や構築ノウハウを元に、コンサル・設計・運用まで一貫して対応でき、24時間365日有人監視により 安定運用を実現するサービスをクラウド型で提供します。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201810098944-O3-gqze9WeX
■s-WorkProtector 統合型セキュリティサービス
 インターネットの脅威から企業の情報資産を守る、統合型セキュリティサービスです。
 入口対策から出口対策まで、インターネットのセキュリティ対策をオールインワンでご提供し、NTT・ドコモグループと同等のセキュリティ対策をすぐ手に入れることができます。
 継続的な対策により新たな脅威への対応や日々のセキュリティ運用もおまかせ頂けますので、煩わしい日々のセキュリティ対策負担から解放されます。

【展示会概要】
会期: 2018年 10月17日(水)~19日(金) 10:00~17:30
会場: 東京ビッグサイト 東1-3ホール 働き方改革ゾーン NTTドコモブース内(小間番号:3350)
主催: 日経BP社

下記サイトよりお申込みください:
https://expo.nikkeibp.co.jp/xtech/

                                                    以上

※記載された製品の仕様・サービス内容・問い合わせ先などについては、発表時現在のものであり、予告なしに変更されることがあります。
※「sMeeting/エスミーティング」「s-WorkSquare /エスワークスクエア」「s-WorkProtector/エスワークプロテクター」は、ドコモ・システムズ株式会社の商標、または登録商標です。



Sprotector
Swork
SMeeting
ドコシスロゴ