レジャー用品も生活必需品も自転車で運ぼう。最大65L・45kgの荷物運搬を可能にするトレーラー発売。
ビーズ株式会社
更新日時:7月12日 12時30分

2018/07/12

ビーズ株式会社

レジャーアイテムはもちろん、生活必需品も自転車で運ぼう。
自転車でも最大65L・45kgの荷物の運搬を可能にするトレーラー発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年7月12日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、自転車に取り付けて大きな荷物や重い荷物も運べる牽引車「マルチユースサイクルトレーラー」を発売します。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O1-JL9Na32q

<「マルチユースサイクルトレーラー」特長>
 本製品は、自転車に接続し最大65L、45kgの荷物の運搬を可能にするトレーラー(牽引車)です。 工具不要で組み立てができる構造を採用しており、取り付けにおいても自転車の種類を限定することのない設計にしました。 スポーツ自転車だけでなくミニベロやシティサイクルとも合わせて使えるため、自転車を趣味としない人でも気軽に使うことができます。 本製品を使えば、本来自転車だけでは運びきれなかった大きい荷物や重い荷物の運搬というニーズを満たせます。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O20-m2MR69b4 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O24-1sQa9AXZ 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O17-52Z7jA45

1.レジャー・スポーツ用品が運べる
 「マルチユースサイクルトレーラー」があれば、ピクニックやデイキャンプなどのお出かけの際に必要なレジャー用品も、楽に持ち運びができます。
 また野球やサッカーをはじめとする少年スポーツでも、児童生徒やその保護者が用具やウォータージャグ、日除け用のタープテントなどの運搬を担うことが多いですが、本製品があればクルマがなくても競技場まで運べるようになります。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O8-1ubRJhIg 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O29-DC7762N3

2.生活必需品も運べる
 大きい荷物の運搬はレジャーやスポーツのシーンだけで起こることではありません。 日常生活においても、トイレットペーパーや飲料水などのかさ張り重い荷物や、冬であれば暖房用の灯油など、自転車の前かごや荷台では安全に運びきれないものが多くあります。 これらも、「マルチユースサイクルトレーラー」であれば安全かつ楽に運搬することが可能です。
【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O2-Y0wd93rN 】 【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201807115905-O3-711MsQJT

<DOPPELGANGERのトレーラーラインナップ>
 「マルチユースサイクルトレーラー」の他にも、DOPPELGANGERではトレーラーを多数ラインナップしています。 長尺物も運べる縦長の「モバイルサイクルトレーラー」や、頑丈な木製底板を使用した「ウッディサイクルトレーラー」など、用途に応じて選択できます。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】マルチユースサイクルトレーラー
【型番:カラー】DCR434-DP:ブラック×オレンジ
【サイズ・重量】W42×D64×H25cm(荷台内寸)、9.9kg
【積載可能重量】45kg
【タイヤサイズ】16インチ(英式バルブ)
【材質】フレーム:スチール、サイドパネル:ポリエステル、PVC
【セット内容】荷台本体、連結バー、タイヤ×2、フラッグ、フラッグバー
【希望小売価格】27,000円(税別)
【製品ページ】http://www.doppelganger.jp/option/dcr434/

※トレーラーを牽引すると「普通自転車」ではなく「軽車両」扱いになります。 道路交通法や道路交通規則、製品の使用上の注意などをよく確認してください。

マルチユースサイクルトレーラーの寸法図。
ボトルの収納に便利なドリンクホルダーを、トレーラーの前方に設けています。
荷物の固定に便利な固定用ループベルトは、トレーラーの前後左右に配置。
自動車からの視認性を高める、 リフレクターやフラッグなどの保安部品を標準付属しています。
万が一自転車が転倒した時に、トレーラーの共倒れ・路上の二次被害発生を防止するジョイント機構。
シティサイクル(ママチャリ)にも対応します。
冬の暖房用燃料の灯油もOK。1度に18L缶を2本積載することが可能です。
マルチユースサイクルトレーラーが、夏のお出かけも、日々のお買い物も、安全快適にサポートします。
トレーラーを牽引すると「軽車両」扱いになります。交通ルールを守って安全に運転しましょう。
小径車(20インチ以上)にも接続できます。
生活する上で必要となる飲料水やトイレットペーパー、紙おむつなどの必需品も一気に運べます。
マルチユースサイクルトレーラーの全容画像。
自転車に取り付けて大きな荷物や重い荷物も運べる「マルチユースサイクルトレーラー」発売。
ロードバイクなどのスポーツ自転車への接続はもちろん可能です。
タイヤの着脱も簡単におこなえるため、収納も省スペースです。
組み立て・解体には工具が不要なデザインとなっています。
マルチユースサイクルトレーラー組み立て前の全容。
荷台は容量約65リットル、積載可能重量45kg。かさ高いものや重量のあるものもしっかりと運べます。
レジャーも快適!車でお出かけする時のような、リッチなデイキャンプ・ピクニックが楽しめます。