阪南大生 海外旅行企画コンテストで9年連続優秀賞を受賞
学校法人阪南大学
更新日時:6月7日 08時00分

2018年6月6日

阪南大学

阪南大生 海外旅行企画コンテストで9年連続優秀賞を受賞

一般社団法人日本旅行業協会と関西エアポート株式会社(大阪府泉佐野市)が開催するコンテスト“関空発「学生と旅行会社でつくる」海外旅行企画”にて、阪南大学(大阪府松原市)国際観光学部小林ゼミが、9年連続で優秀賞を獲得した。

小林ゼミは、同コンテスト第1回目(2010年)にてグランプリを受賞、第7回目(2016年)には3作品が優秀賞を受賞、うち1作品がグランプリを獲得。本年度も連続出場のプレッシャーを乗り越えての記録更新となった。

このコンテストは、最終選考に残ると、旅行会社とパートナーシップを組み、プロのアドバイスを受けながら旅行商品の企画を立てることができる。今回の阪南大学小林ゼミチームの作品は、株式会社地球の歩き方T&E(東京都新宿区)が担当旅行会社としてアドバイスを行った。

企画内容・詳細はこちら
https://www.hannan-u.ac.jp/doctor/tourism/kobayashi/mrrf43000002l896x.html