ブラジルの女性用水着ブランド「Morena Rosa」2018モデルがマルイにて販売開始
シモンセン株式会社
更新日時:6月6日 00時00分

2018年6月6日

シモンセン株式会社

トップモデル、セレブご用達のブラジル水着ブランド
「Morena Rosa」の2018モデルがマルイで販売開始

シモンセン株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:後藤亨)はブラジルのブランド「Morena Rosa(モレナローザ)」の女性用水着の最新2018年モデルを、2018年6月20日よりマルイ4店舗の水着コーナーにて販売を開始いたします。

「Morena Rosa」は繊細かつ大胆なデザインと高い品質により、トップモデルやセレブリティを中心に世界中で愛用されているブラジルの女性用水着のトップブランド。その待望の最新2018年モデルがついにリリースとなります。

取り扱い店舗は、新宿本館 マルイ、有楽町マルイ、神戸マルイ、大宮マルイの4店。各店では日本導入全モデルを在庫予定のほか、マルイのネット通販「マルイウェブチャネル」(http://voi.0101.co.jp/voi/index.jsp)でも販売予定です。

■商品概要
ブランド名:Morena Rosa(モレナローザ)
生産国:ブラジル
販売価格:15,292円(税別)より
販売開始日:2018年6月20日

Morena Rosa 2018_チェック柄フリルビキニ
Morena Rosa 2018_アサイー柄フリル付きバンドゥービキニ
Morena Rosa 2018_ボタニカル柄ワイヤー入りビキニ