現代版ベーゴマ『ベイブレード』 2018年11月3日(土) フランス・パリにて世界大会開催決定!
株式会社タカラトミー
更新日時:4月13日 16時00分

2018年4月13日

株式会社タカラトミー

現代版ベーゴマ玩具に、世界中の子どもたちが熱狂!
国境を越えて絆をつなぐ!

現代版ベーゴマ『ベイブレードバースト』
2018年11月3日(土) フランス・パリにて世界大会開催決定!

『ベイブレードバースト』初の世界大会!25以上の国と地域から参戦

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:小島一洋/所在地:東京都葛飾区)が1999年から展開する現代版 ベーゴマ「ベイブレード」の最新シリーズ「ベイブレードバースト」の世界大会「ベイブレードバースト ワールドチャンピオンシップ2018」(株式会社ディーライツ/米国子会社SUNRIGHTS INC.主催)が、2018年11月3日にフランス・パリにて開催されることが決定いたしました。

 この大会は、世界25以上の国と地域の8歳から13歳までの選手の中からベイブレードの世界チャンピオンを決定するものです。「ベイブレードバースト」としては初、「ベイブレード」シリーズとして4度目(※)の世界大会で、参加地域数は過去最大級になります。
 各国で代表決定戦は2018年春から9月にかけて開催される予定で、日本国内での予選大会は6月3日から西日本・東日本・関東の3つの地区にて順次開催されます。それぞれの予選大会で上位2名に入った選手たちが、6月24日開催の代表決定戦に出場し、ワールドチャンピオンシップに出場する日本代表1名を決定します。

 「ベイブレード」は日本が誇る伝承玩具である“ベーゴマ”に、デザイン性、競技性、カスタム性を加えて現代風にアレンジし、さらにはコミックやテレビアニメとも連動した“日本発のオリジナル玩具”です。分かり易くも奥深く、さらには爽快感のある遊びが世界各国の子どもたちの心をつかみ、これまでのシリーズも最大で世界80以上の国と地域で展開されてきました。
 対戦時のルールは各国共通のため、たとえお互いの言語が分からなくても、世界中の子どもたちがベイブレードバトルを通してコミュニケーションをとり、友情を育むことができます。

 タカラトミーは、「ベイブレード」を、親子や友達同士、国境を越えた友情を育むグローバルコミュニケーション玩具として、今後も世界中に展開いたします。


<日本国内予選大会について>

 日本国内での予選大会は西日本・東日本・関東の3地区にて順次開催され、地区予選を勝ち抜いた計8名による日本代表決定戦を6月24日に行い、日本代表1名を決定いたします。本大会には、生年月日が2004年6月4日~2010年11月3日で、日本在住の方にご参加いただけます。

「西日本地区予選大会」
開催日 :  2018年6月3日(日)             
開催場所 :  阪急西宮ガーデンズ・ 1F フェスティバルガーデン
主催 :  株式会社タカラトミー

「東日本地区予選大会」
開催日 :  2018年6月10日(日)             
開催場所 :  イオンモール名取
主催 :  株式会社タカラトミー

「関東地区予選大会」
開催日 :  2018年6月23日(土)、24日(日)             
開催場所 :  幕張メッセ
主催 :  株式会社タカラトミー

「日本代表決定戦」
開催日 :  2018年6月24日(日)             
開催場所 :  幕張メッセ
主催 :  株式会社タカラトミー

詳細はベイブレードバースト公式ホームページでもご確認いただけます。
https://beyblade.takaratomy.co.jp/champ_g1


<「ベイブレードバースト ワールドチャンピオンシップ2018」開催概要>
 各国の予選を勝ち上がった選手たちが、フランス・パリで開催される「ベイブレードバースト ワールドチャンピオンシップ2018」にてバトルを行い、ベイブレードバーストの初代世界チャンピオンを決定します。
 本大会は、パリのParc des Expositions de Paris Porte de Versaillesで行われる子ども向けイベント“Kidexpo”の中で開催されます。

「ベイブレードバースト ワールドチャンピオンシップ2018」
開催日時 :  2018年11月3日(土)             
開催場所 :  フランス・パリ (Parc des Expositions de Paris Porte de Versailles、Kidexpo内)
主催 :  Hasbro, Inc.、SUNRIGHTS INC.、株式会社ディーライツ、株式会社タカラトミー
参加国・地域数: 25以上の国と地域を予定  


-----------------------------------------------------------------------------
(※)「ベイブレード」シリーズ 過去の世界大会

① BEYBLADE World Championship2002 (爆転シュートベイブレード)
 開催日:2002年5月26日 
 開催地: 日本・千葉県(幕張メッセ)
 参加地域数: 5の国と地域
 優勝者: 渡辺選手・南原選手(日本)

② BBA World Championships 2004 (爆転シュートベイブレード)
 開催日: 2004年8月16日・17日 
 開催地: アメリカ・ニューヨーク(タイムズスクエア) 
 参加地域数: 10の国と地域
 優勝者: カルカモ選手(アメリカ)

③ BEYBLADE World Championship2012 (メタルファイトベイブレード)
 開催日: 2012年3月25日
 開催地: カナダ・トロント
 参加地域数: 25の国と地域
 優勝者: 髙橋選手(日本)
-----------------------------------------------------------------------------

「ベイブレード」とは
「ベイブレード」は1999年に誕生した、日本の伝承玩具であるベーゴマを現代風にアレンジした対戦玩具です。デザイン性が高く、パーツを組み替えて改造することができ、専用の発射装置「ランチャー」で誰でも簡単に回せることを特徴とした「改造ができるバトル専用コマ」です。

「ベイブレードバースト」とは
「ベイブレード」の第3世代にあたるシリーズで、2015年7月より発売。1999年に発売された初代シリーズ同様、子どもたちが熱中するリアルなバトルの面白さはそのままに、新しく相手を破壊して勝つ「バーストギミック」や最新技術の NFCチップ、クラウドシステム等を導入し進化させました。2018年4月からは、メタルパーツを使用した「超Z(ゼツ)レイヤーシリーズ」が新たに登場しました。「超Zレイヤーシリーズ」ではべイブレード(コマ)の「重さ」「硬さ」「強さ」が飛躍的にアップし、より激しいバトルが楽しめるようになりました。
現在ではアジアや北米を中心に74の国と地域で展開され、今後の拡大も予定されています。


BEYBLADE World Championship2002 (爆転シュートベイブレード)
BBA World Championships 2004 (爆転シュートベイブレード)
BEYBLADE World Championship2012 (メタルファイトベイブレード)
ベイブレードバースト ワールドチャンピオンシップ2018ロゴ