最新鋭指紋センサーリリース
株式会社テクノグローバル
更新日時:4月5日 16時12分

テクノ、最新鋭指紋センサーをリリース、IOT向けに大規模量産開始

 テクノグローバル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏原武利)は2018年夏、Synaptics社のスマホメーカー向けディスプレイ一体型指紋センサーに対抗して、中国の住宅機器大手に最新型指紋センサーのリリースを開始します。指紋電子錠スマートロック用途等、IoT市場の拡大に対応する方針です。ターゲット市場は年間800万戸の住宅竣工をしている中国住宅大手をはじめとして、東アジア、インド、米国欧州を視野においています。
 中国市場では、超指智能科技発展(上海)有限公司との連携で、中国トップシェアを狙います。

■超指智能科技発展(上海)有限公司について
中国において著しく成長しているモバイル市場のセキュリティ対策として、指紋認証チップを独自開発し、PC/ネットワークセキュリティ、入退室管理システム、ICカード、インターネット認証サーバ等、各分野のメーカーと共同で市場ニーズに合わせたソリューションを提供する中国の指紋認証企業として、上海店頭市場に登録。

■株式会社テクノグローバルについて
安全・安心を世界へ 1995年に事業を開始して以来、一貫して日本の指紋認証分野でリーダーシップをとり続けており、指紋関連システムの高度な製造と販売、認証システムの開発とコンサルテーション事業を展開。中国圏だけでなく、欧米市場をはじめとするグローバルな展開を目指す。