マクアケに掲載 創業120年の老舗メーカーが作るオーダーメイドポロシャツ「ニットガーデン」
安泰ニット株式会社
更新日時:4月4日 14時44分

2018年4月4日

安泰ニット株式会社
株式会社ニット工房

創業120周年の老舗ニットメーカー安泰ニット株式会社は
株式会社ニット工房を通じてオーダーメイドポロシャツを
クラウドファンディング-マクアケに掲載しました。
【プロジェクト名】
創業120年の老舗メーカーが作るオーダーメイドポロシャツ「ニットガーデン」

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201804032618-O2-5On7Ie5s
安泰ニット株式会社(本社所在地:大阪府大阪市旭区 代表取締役社長:大坪武彦)は、
株式会社ニット工房を通じて3月29日から、クラウドファンディング-マクアケで
「ニットガーデン」のオーダーメイドポロシャツのプロジェクトを掲載しました。

株式会社ニット工房は、Webサイト「ニットガーデン」でオーダーメイドポロ
シャツを販売しています。通常の既製品よりも高価な商品となりますが、購入して
頂いたお客様からはリピートで購入をして頂き好評を得ております。

マクアケで掲載したプロジェクトはご支援者頂いた方にリターンとして、高級素材を
使用したオーダーメイドポロシャツを作成しお届け致します。

ニットガーデンのオーダーメイドポロシャツの特徴
 ・新たに追加した高級シルク生地や肌ざわりの良い高級綿素材を使用
 ・体型に合わせて作成された伸縮性のあるニットシャツは着心地が良い
 ・生産を国内の自家工場で行い、確かな縫製と仕上げでクオリティの高い商品
 ・ニットガーデンのWebサイトから、3Dシミュレーションシステムを利用して
  パーツセレクトで自分好みのデザインが作成できる

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201804032618-O4-lBOa2vZG

プロジェクトを掲載した背景
既製品のアパレル商品は流通量の97%が海外生産商品です。
日本国内のアパレルOEM生産工場は、人件費の安い海外生産品により工賃単価が厳しく、
人件費の高騰と縫製技術者の高齢化により厳しい状況が続いています。

マクアケにプロジェクトを掲載することでオーダーメイドポロシャツが広く認知されれば、
お客様に満足のいく商品を提供できると共に、国内生産の技術力を伝承し、日本製のアパレル商品を守っていけると考えています。

縫製の様子
鳥取県の自家工場で生産されています。
ヌードサイズからニットシャツを作成できます。
3Dシミュレーションによりデザイン選択のイメージがわかりやすい
1898年(明治31年)に大阪の靭公園付近で創業しました。
アパレルCADを利用し、お客様の型紙を作成します。
針抜きスムース生地を利用した商品
先行発売のシルク生地を使たシャツ
オーダーメイドポロシャツの商品
ニットガーデン マクアケ掲載
Knit Gardenのブランドロゴ