被災事業者販路開拓テストマーケティング事業 東北3県の復興支援販売会「みちのく応援マート」を開催
独立行政法人中小企業基盤整備機構
更新日時:2月9日 15時00分

2018年2月9日

独立行政法人中小企業基盤整備機構

東北3県の復興支援テスト販売会「みちのく応援マート」を開催

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201802080798-O1-kp16pJso
独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:高田坦史)は、岩手県、宮城県、福島県の東北3県の地域産品を対象としたテストマーケティング販売事業「みちのく応援マート」を2018年2月15日(木)~3月28日(水)にかけて首都圏3店舗で開催します。
 本事業は、東日本大震災で被災した中小企業・小規模事業者の販路開拓支援を目的として平成28年度より実施しています。今年度は「みちのく応援マート」と称し、紀ノ国屋インターナショナル(東京都港区)、イオンモール津田沼(千葉県習志野市)、日本百貨店しょくひんかん(東京都千代田区)の3店舗で以下のスケジュールで14日間開催します。今回の3店舗には、東北3県の50事業者から75の選りすぐり商品を出品する予定です。

出品される商品は専用のホームページに掲載の事業者のページからも購入できます。
http://umaimon-tm.smrj.go.jp/

<開催会場について>

会場①:紀ノ国屋インターナショナル(東京都港区北青山3-11-7AoビルB1F)
期間:2018年2月15日(木曜)~28日(水曜)9 : 30-21:30予定

会場②:イオンモール津田沼(千葉県習志野市津田沼1-23-1)
期間:2018年3月1日(木曜)~14日(水曜)9:00-22:00予定

会場③:日本百貨店しょくひんかん(東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内 )
期間:2018年3月15日(木曜)~28日(水曜)11:00-20:00予定

【画像: http://prw.kyodonews.jp/img/201802080798-O3-C1apS33H





出品商品イメージ
みちのく応援マート出品商品一覧